0-material(ぜろ・まてりある)

2016/12/24
またなんか作ってた。



星神山の登山鉄道

単にスイッチバック方式の登山鉄道が作りたかっただけという話も。
お名前

メッセージをどうぞ



2016/12/21
なんか気がついたら、
『みんなのA列車で行こうPC』でマップをぽちぽち作ってた。



夜桜町の観光誘致

懐かしのA列車Vっぽいマップないかなー、ないかー……作るかー、という流れ。
お名前

メッセージをどうぞ



2016/09/21
今日のひよこ殿下@FF14チョコボ鯖。



生写真1枚1000ギルから!



いまなら盗撮写真も付いてきま──。

お名前

メッセージをどうぞ



2016/09/18
あんこさんがくねくね。
お名前

メッセージをどうぞ



2016/06/26
Twitterのほうでファンタジー系の人名についてアレコレ盛り上がったので、まとめついでに補足。

■そもそもヨーロッパ系の人名にはどんな由来があるの?
これはヨーロッパの歴史と関係が深く、主に以下のパターンに分けて考えることができます。

■どんな本で調べればいいの?
ファンタジー系の人名に頭を抱える創作クラスタのかたにオススメしたい一冊が『ヨーロッパ人名語源事典』。Adelheid(アーデルハイド)の略称がHeidi(ハイジ)であるなどの派生人名についても詳しく、また巻末には同じ人名の英語・ドイツ語・フランス語・イタリア語・スペイン語・ギリシャ語・ロシア語などの10言語対比表も付いてて便利です。

■もっと色々知りたい!
ヨーロッパ系の人名について慣れてきたら、『新・カタカナから引く 外国人名綴り方字典』で正しい綴りを確かめて、このあたりのサイトで意味を調べると、マイナーな人名についても調べることが可能になります。





■ちょっとだけお節介
最近は創作クラスタ向けのライトな感じの人名辞典も増えてきましたが、発音とか由来とか明らかにおかしな情報が混ざっている場合が多々あるので、個人的に安価な小型本はあまりオススメしません……。世界観にこだわるのであれば、学術系書籍の方が信頼性は確実です。(大人の事情で具体名は避けますが、書名に「クリエイター」「ネーミング」が入ってたら信頼性は△。どうせならちょっと高くても正確な資料として利用できる本のほうがいいんじゃないかな?)
お名前

メッセージをどうぞ